あれこれパンダちゃん

いらっしゃいませお気に入りや面白そうなものを紹介するだけのブログです。たまに本の感想なども・・・。

Calendar 2015-03


ブログパーツ置き場‥お気に入りのブログパーツを並べてみました
パーツのページパーツのページ2
本のリスト‥過去記事へリンクしてあります。本を探す参考にしてくださいね。
小説-著者
<小野 不由美>
魔性の子
<貴志 祐介>
黒い家
<天童 荒太>
孤独の歌声
家族狩り
永遠の仔
<貫井 徳郎>
慟哭
<乃南 アサ>
6月19日の花嫁
再生の朝
水の中のふたつの月
氷雨心中
行きつ戻りつ
夜離(よが)れ
不発弾
ファンタジー&映画化作品
ハウルの動く城
コミックス
あんどーなつ
エマ
エマ(9)
エマ(10)
桜蘭高校ホスト部 1巻
クリスタル☆ドラゴン
死刑執行中脱獄進行中―荒木飛呂彦短編集
鉄子の旅
鉄子の旅(6)
ハチミツとクローバー
ハチミツとクローバー9巻&その他
ハチミツとクローバー10巻
PSー羅生門ー(全9巻)
何となく癒されます
ちびギャラ
しばわんこの和のこころ
リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ
ブログ運営でのお役立ち本
「どこまでOK?」迷ったときのネット著作権ハンドブック
HTMLポケットリファレンス(改訂第5版)
パンダです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップダウンの・・・(その3)

3月に入ったので、現在までの報告です
先月編みなおしの続きから、ヨークを過ぎて脇の下の身頃に入りました↓
トップダウン4(ガルボ)
ここで、今回の編んでいる糸の感想を記録しとこうと思います

糸の名前『ルージュ・ルーガルボ』

編んでみて、この糸は中から上級向けかもと思いました
モヘアとラメが撚ってある糸なのでラメの硬い部分とモヘアの毛羽立った部分が
編みながら絡まりやすいです
編地の糸の正しい向き(ループしてる部分の向き)がわかってない初心者には
(ぶっちゃけ、ねじり編みになったりしても気づいていないとか)絡まりやすい分
途中でくじけやすい糸だと実感、途中太くなったり細くなったり、糸に変化があるので
編みながら変化を楽しめる余裕がある人でないと厳しいかも

そこを何とか頑張って編み進められれば、幻想的な編地になる…はず
毛糸についていた帯にも『ミステリアスな演出に』と書いてあるし(フフフ)
なので、この糸を貰って形にする時どれを編んだら良いのかかなり悩みました
最初はポンチョっぽいもの、次に鉤針編みで羽織る系、編み始めては何となく違和感で解く
色々な本を買って探して…そしてたどり着いたのが
シンプルなメリヤス編みのカーディガン(袖分の糸が足りなければベストの予定)でした
廃番糸なので、糸の長さに合わせてやりくりが出来るトップダウンの編み方を
知る事が出来て良かったです(編み物の世界を広げてくれたインターネットに感謝)

ついでに編み図の紹介も

色々と変えているので、参考編み図になりつつありますが
この本からの↓(アマゾンのリンクペタ)

アレンジ作品の中の『ミックスカラーのカーディガン』を編んでいます
襟と袖分の糸に余裕があればこのイメージに近いものが出来る予定です
さて続きを編みますかね(ちょっとワクワクしています)
スポンサーサイト
■ブログパーツ■
■お気に入りなど■
<こっそりお気に入り>
<好物だったり>
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。